[ざくざくアクターズ] 攻略おっさん日記-その82-水着イベント「セクシー大使危機一髪」編:その2でち!

『ざくざくアクターズ』プレイ日記(ネタバレ全開)

▼解説っぽいなにか▼
…………………………

『ざくざくアクターズ』プレイレビュー
水着イベント「セクシー大使危機一髪」編:その2(マナ温泉編)でち!


エステル『かなづち大明神め……』



記事の続きはこちらから




▼これまでのあらすじでち!▼
………………………………

謎の船に水着姿で飛ばされたエステルとメニャーニャ。
シノブを探しているうちに、案の定かなづち大明神が関わっていると察したが、
何故か船は海岸線が無いはずのマナ温泉に到着とのアナウンスが!?
セクシー大使(エステルさん)の運命やいかに!(笑)










マナ温泉に着岸したとのアナウンスが。








エステル『とりあえず船の甲板に出てみよう。』








メニャーニャ『先輩何してるんですか。
蓋は開きましたか?
つっかえて前に進めないのですが。』









エステル『おい、メニャーニャ朗報だ!
光りがこぼれてきた!
どうやら蓋がどいたみたいよ!』









エステル『どんどん明るくなっていってる!
まぶしくって何も見えないくらい!』









メニャーニャ『いや、本当に何も見えませんよ。
どうなってるんですか。
何だか足元がちくちくするし……!』









エステル『目が慣れるまで少し時間がかかるのよ。
ほら、見てご覧なさい、ぼんやりと見えてきた!
青い空!白い雲!









エステル『そして新緑の草原!








Σエステル『って、どこ──っ!?』








メニャーニャ『あ、ようやく見えてきました……。
うわ……!外じゃないですか、これ!』









メニャーニャ『え、ええ……?ちょっと理解出来ない程の力ですよ?(ドン引き)』








━━とりあえず中へ━━
エステル『この特徴的な売店……!
間違いなくマナ温泉だね……!』

Σメニャーニャ『売店で判断出来る温泉って何!?』








メニャーニャ『時計は7時35分か……。
船で見た時間とほぼ同じですね……。
時間が連続しているってことは、別に異世界ってわけでも──』









メニャーニャ『待てよ?時間?何か違和感が……』








そこに水着ジーナ姐さん登場!
ケツの食い込みヤベエwww








どうやら温泉にのぞきが出没した模様。








Σメニャーニャ『ジーナさん!?』








ジーナ『ハンマーで叩き潰す!』
速攻で脱衣所からハンマーを持参するジーナ姐さんw








メニャーニャ『あ、あの、ジーナさん。
もう少し説明してくださいませんか?
その、のぞきって──』









ジーナ『後にしてっ!
まだ気配がある!!
おい、でてこいデバガメ野郎ー!!臆したかっ!?』









かなづち大明神?『ぐふふっ……!おんなのこ、ぐふふっ……!』








Σメニャーニャ『え、ええーっ!?』
大明神がまさかのタコ形状で登場www








【ジーナのハンマー攻撃!クリティカルヒット!!
【しかしかなづち大明神には効かなかった】
【かなづち大明神の触手がジーナを捕らえる!】
ジーナ『きゃあああっ!?』








ジーナ『ハンマーが効いてないだとっ……!?
おいっ、こら、やめろっ!ほんと……!やめろって!
おい!あ、アンタ!アンタッ!?』

なにこの薄い本展開www
いいぞもっとやれ









メニャーニャ『サンダー!!』バリバリ
Σかなづち大明神『ぎゃううううっ!?』








かなづち大明神『><。』ダバダバダ
メニャーニャ『あ、逃げていった!?
うわっ物凄い逃げ足だ……!』









ジーナ『はぁはぁ……潰す……潰すっ……。
絶対に潰す……!次は容赦しない……絶対に潰すっ……!!
頭から潰すっ……!///

メニャーニャ『黒いオーラが凄くて近づけない…(汗)』








ジーナ『そういえば私の名前を知っているようだけど、
デーリッチの知り合いだったんだな。
それで私の名前を知ったのか?』









メニャーニャ『……は?』








ジーナ『おう、デーリッチ。
いいところに来た。こいつ、知り合いだろう?』









デーリッチ『……んん?誰でちかね?
初めて見る顔でちけど。』









Σメニャーニャ『え、ええーっ!!?』








━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━
━━━━


どうやらデーリッチ達はエステルのみ覚えている模様。








???『ごめんさない、初対面で。
この子、時々調子に乗っちゃうことがあって……。』


え、誰だ?








もしかして、
ローズマリー!?









ローズマリー(ビフォー)








ローズマリー(アフター)
水着ローズマリー可愛すぎない!?








ヅッチーも水着で登場!
こっちも可愛いなオイ!
アバラエロい

     \,   ┏━┳━┳━┳┳┓             ┏━━━┓              ┏━┓┏━┓  ,/
      _)  ┃  ┃  ┃  ┃┃┃             ┗┓  ┏┛              ┃  ┃┃  ┃  (_
      _)  ┃  ┃  ┃  ┣┻┛┏┳┳━┓ ┏━┛  ┗━┓┏━━━━┓┃  ┃┃  ┃  (_
      _)  ┗━┻━┫  ┃    ┃┃┃  ┃ ┗━┓  ┏━┛┗━━━━┛┗━┛┗━┛  (_
      _)  ┏━━━┛  ┃    ┣┻┛  ┃   ┏┛  ┃                ┏━┓┏━┓  (_
       )  ┗━━━━━┛    ┗━━━┛   ┗━━┛                ┗━┛┗━┛  (
     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒j/⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                                   ′
                                . -‐-ミ
                              /  -‐-ミ、
                           i   ¨Zヽ i} < アバラペロペロォ!
                           { 弋´∠、j リ    __,
                          `rーミ}⊿ イ ≫=ミ/   /
                            \人_ソ { { { ¨ ̄ ̄ ̄二にア
                            く/  |ヽ Yヽ二ア¨ ̄
                               ノ/ー'ー|_j,ノ_ノ
                          _Уヱ   ∨  `し
                            〈/`ー===彡ヘ¨¨¨´








ヅッチー『かなづち大明神は何度もセクハラ事件を起こしてね。
王国を追放しちまったんだ。』

エステル『デジャヴってレベルじゃねーぞ……』








メニャーニャ『さかのぼって温泉イベントのやり直しをしているんじゃないでしょうか?
そして、それに相応しい形に進化したと……。』

エステル『ええぇ~……』








━━とりあえずタコ大明神を懲らしめることに━━
ヅッチー、デーリッチ、ジーナ、ローズマリーがパーティ追加!(゚∀゚)








タコ大明神の追跡開始!(゚∀゚)








━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━
━━━━


道中会話イベントにてメニャーニャの見解。
メニャーニャ『荒唐無稽で且つ時間軸がおかしい……。
ここは、おそらく夢の中の世界ですね。』

エステル『いやいや、船の中でお前、夢じゃないか確かめる為に、
私のほっぺつねってなかった!?』









メニャーニャ『それは、私や先輩が見ている場合の夢の話です。
先輩、最後に時計を見た時、その時間を覚えていますか?』









エステル『は、なんで急にそんな……。
えーっと、確か、朝の七時半くらいだったけど。』









メニャーニャ『そうなんです。
実は今もまだ、七時半過ぎくらいなんです。』









メニャーニャ『時間の進み方が遅いのも夢の特徴です。』








メニャーニャ『丁度、眠りが浅く夢を見やすい時間帯です。
これはたぶん、かなづち大明神が記憶をもとにして、
過去をやり直しているのですよ。
だから当時居なかった私のことを"夢の中の"王国民は誰も知らない。』

エステル『なるほどなぁ……』








━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━
━━━━


遂にタコ大明神発見!








Σメニャーニャ『きゃ、きゃあ!?』
今度はメニャーニャがタコ大明神に捕まった!?








またもやウ=ス異本展開かと思いきや!?
タコ大明神『オゥ………。』つ彡ペイッ
Σメニャーニャ『!?』
タコ大明神『……。』
メニャーニャ『???』
何故か即座に解放されるメニャーニャ。








エステル『そうか……、
メニャーニャの身体では
大明神を満足させるだけのボリュームが……。』

メニャーニャ『』








メニャーニャ『サンダー!!(怒)』
タコ大明神『あばばばばば(感電)』ビリビリ








メニャーニャ『サンダー!!!(怒)』
エステル『あばばばばば(感電)』ビリビリビリ
Σローズマリー『なぜ、味方にまでっ!?』








━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━
━━━━


さらに逃げたタコ大明神を追い詰めた一行!
ジーナ姐さんブチ切れw








ローズマリー『わあ、待って待って……!
まずは話し合いって言ったじゃないですか……!
ほら、ヅッチーさん。』









タコ大明神を説得するヅッチー。
タコ大明神『……』








タコ大明神『……♪(おしりフリフリ)』
デーリッチ『な、なんか様子が変じゃないでちか?』
タコ大明神『……♪♪(おしりフリフリフリ)』
ヅッチー『これは妖精同士では挑発のジェスチャーだな…(怒)』









メニャーニャ『物理的な会話なら話が早いですね…(にっこり)』
ジーナ『早くすり潰さないと…(にっこり)』

水着デーリッチ-ツッコミ目のハイライトさん仕事して!?








『タコ大明神』との戦闘開始!
アップだと想像以上にキメェwww








エステル『……うわぁ……改めてインパクトがでかすぎる……』
完全に同意www








『タコ大明神』の攻撃!
タコ大明神は触手をしならせて敵を攻撃!(連続攻撃)
まともな攻撃に見えるが、乳と尻ばかり狙ってる!

『メニャーニャ』は乳と尻を触られた!(物理ダメージ0!)
『デーリッチ』は乳と尻を触られた!(物理ダメージ0!)
『ローズマリー』は乳と尻を触られた!(物理ダメージ0!)
『エステル』は乳と尻を触られた!(物理ダメージ0!)

水着デーリッチ-ツッコミ攻撃のふりしてセクハラされただけだったでち──!?








『タコ大明神』は満足した!
Σエステル『やかましいわ!!』








━━数ターン経過━━
ΩΩΩ『死ねぇ─!!///(怒)』ボコスカ
※ちなみに本家と同じく『タコ大明神』も状態異常に弱いですw








エステル『成敗!!』
『タコ大明神』を倒した!(笑)








ボス『タコ大明神』撃破!(゚∀゚)








ヅッチー『へへん!思い知ったか!』









その後、反省したタコ大明神と仲直りの握手をする流れに。
ローズマリーっ⊂タコ大明神(ぎゅっ♪)
デーリッチっ⊂タコ大明神(ぎゅっ♪)








メニャーニャ『ほら、何をしてるんですか。
どうやら、次は先輩の番ですよ。』









Σエステル『え、私も握手すんのか!?
いやな予感しかしないんだが!?』









握手するふりをしてエステルを拘束するタコ大明神(お約束w)
Σエステル『っってやっぱりか───っ!?』
ケツの描写にはむすたさんの情熱を感じるw








メニャーニャ『ビンゴッ!
これは大変だー!(棒)』









エステル『お前、今、ビンゴっていったろ!?
ビンゴって言ったな!?









メニャーニャ『いやー、ようやくノルマ達成ですね。先輩。
これで私達も元の世界に戻れそうです……!』









メニャーニャ『ほら、イベント目標を達成したおかげで、
世界が少しずつ白んできましたよ?
どうやら、考え方はこれで正しかったようですね(笑)』









エステル『あ、あんたって子はーっ!
このおたんこなす!ちんちくりん!まな板!』

メニャーニャ『程度の低い煽り…(笑)』








エステル『このっ鉄骨!モルタル!ベニヤ!パイン材!レンガ!塗り壁!石膏!モダイクタイル!








Σメニャーニャ『壁系の煽りだけ、充実し過ぎでしょう!?』








ローズマリー『えーと、よく分からないけれど、
お別れみたいですね…?』

デーリッチ『さよならでち~』
エステル『このっ畳!床の間!障子!鏡板っ!!絞り丸太ーっ!!』
Σメニャーニャ『煽りが新ジャンルへと進化してる!?』








━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━
━━━━


メニャーニャ『これで夢の世界から脱出できたはず……』
Σメニャーニャ『って、ここ最初の船じゃ無いですか!?』
エステル『ええええぇ~……』










デーリッチ-出撃

次回は水着イベント「セクシー大使危機一髪」編:その3でち!










ざくざくアクターズ記事一覧

ざくざくアクターズ記事タグ一覧





関連記事

人気記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。